HOME
映像TOP
自然
見所
祭礼
おどり
川・釣り
農業
長滝白山神社
白山中居神社
郡上八幡春まつり
明宝 寒水の掛踊
和良戸隠神社
高鷲町
白鳥町
大和町
八幡町
明宝
美並町
和良町

 

高鷲町 大鷲白山神社祭礼 1/3


 高鷲町大鷲の大鷲白山神社は1908年に近隣の穴洞、中切、向鷲見の白山神社と正ヶ洞天王社が合祀されて現在の現在の場所に出来ました。例祭は毎年行われていますが、奴などが参加する練りは数年に一回となっています、この神楽や練りは主に合祀される以前に、向鷲見白山神社で奉納されていた神楽を取り入れています。

 

高鷲町 ひるがの白山神社祭礼 1/4


 郡上市内で唯一の飛騨系の神楽です、神楽道具は昭和34年に御母衣ダムに沈みゆく大野郡白川村尾上から託されたものです。神楽の復活は尾上が水没してから15年後にひるがの地区の「やろう会」が中心となり計画されました、各地に四散してしまった水没地区の方々を探し求め、ひるがのへ来ていただき練習を積み重ねて一年後にひるがの白山神社に獅子舞が奉納されました。

 

高鷲町 鮎走白山神社祭礼 1/4


 鮎走白山神社は昭和45年に完成した鉄筋コンクリートの拝殿が特徴的な神社です。奴や鏡奴、槍奴は毎年ではなく数年に一度練り歩きます。旧道にある鳥居から雅楽の演奏の中、拝殿に入って行きます。

 

高鷲町 西洞白山神社祭礼 1/3


 飛騨から伝わったとされる西洞白山神社の神楽は、獅子が刀を持って静かに舞う「悪魔払い」や蚊帳張りに数名入って激しく舞うものもあります。また当日は笛や獅子も全て地元小学生による神楽も奉納されます。


長滝白山神社
白山中居神社
郡上八幡春まつり
明宝 寒水の掛踊
和良戸隠神社
高鷲町
白鳥町
大和町
八幡町
明宝
美並町
和良町


紅葉
巨木
生き物