HOME
映像TOP
自然
見所
祭礼
おどり
川・釣り
農業
郡上八幡
市内の見所
催物・祭事
地芝居
道路
長良川鉄道
その他

 

郡上八幡

郡上八幡 雪景色



 岐阜県の中央部にある郡上八幡は4万8千石の城下町の雰囲気を今も残しています。町の­中心には吉田川が流れ、江戸時代に作られた用水路などもあり春夏秋冬問わず癒される町­並みです。

 

水舟:郡上八幡


 郡上八幡は年間 3000mmを越える降水があり、いたるところで湧き水が出ています。当たり前に流れていく水をさらに大切に使う工夫が水舟です。階段状になった構造で一段目は飲み水に、二段目は野菜を洗ったり冷やしたりします。段数の多い水舟になると三段目は食器を洗い、最後に鯉を飼っている池に流れ残飯を鯉が食べてくれます。

 

せぎ板:郡上八幡


 郡上八幡に残る古い町並みにある用水には山からの湧き水が止まる事なく流れています、江戸時代の初期に当時の八幡城主が作らせたと言われているこの用水は、昭和38年に八幡町の上水道が完成するまでは飲み水以外はすべてこの用水の水を利用していました。せぎ板(堰板)はその用水を自宅前でせき止め生活の為に使用する幅30センチの板です。柳町・職人町は各家庭に板を所有しているところが多く、現在でも水を大切に使い守っています。

 

八幡城の雪景色:郡上八幡


 八幡町吉野名津佐にある岐阜県の天然記念物にも指定されているエドヒガンザクラです、樹齢700年といわれており八幡町周辺で一番早く花が開花します。岐阜県内の桜で幹周の大きさを比較すると淡墨桜(本巣市)が920cm、臥龍桜(高山市)が720cm、春日神明神社彼岸ザクラ(郡上市)が615cmとなり県内で第三位の桜となります。

 

郡上八幡 雨の情景 1


郡上八幡 雨の情景 2


 郡上八幡の雨の日の情景です、定番のガイドブックから一歩外れて散策すると記憶に残る風景がまだまだたくさんあります。


郡上八幡
市内の見所
催物・祭事
地芝居
道路
長良川鉄道
その他


HOME
映像TOP
自然
見所
祭礼
おどり
川・釣り
農業