庄村米穀店


伝えたい 創りたい 雑穀食文化

 
 明治43年創業の穀屋です。奥美濃在来のアワ・ヒエや栃の実などを通じて、山間地の食文化継承をめざしています。雑穀は地元および近県での契約栽培のほか、当店でも希少品種のタネ継ぎを行っています。

 
雑穀

MENU

ひとこと:田舎穀屋のひとりごと等。
穀物・堅果図鑑:商品になる前の姿。
そば  :そば作りグッズ。
雑穀販売:希少な雑穀を販売。
伝承もち:郡上古来の伝承もち。
山の幸 :栃の実や便利グッズ。
とっておき

  =在庫状況について=
※価格は平成29年1月20日現在のものです。
異常気象や病害虫の発生による収量減などにより、変動することがあります。
また品種によっては早期に完売することがあります。

店主の人物像

店主

お付き合いのある団体等
・公益財団法人プラン・ジャパン
・公益財団法人日本農業研修場協力団
・雑穀研究会
・食と農の応援団
・戒仏薬師の粟倉様に関わる皆さん
             ほか


■諸々のお願い■

雑穀のお客様に悪い人はいない・・・との思いで、後払いによる発送をしてきましたが、ここ2・3年前から計画的な商品詐取が多発し苦慮しています。
誠に不本意ではありますが、代金のお支払いは原則としてヤマト便の代金引換でお願いします。※送料についてはこちらへ


■雑穀の表示を変更します■

未開封なのに捨てられる。
生産と加工に直接携わる者として、心を痛めています。
そこで、雑穀類はJAS法に準じた表示に変更することにしました。
JAS法では雑穀および豆類は、
   乾燥したもの、水洗いしたものは「農産物ー生鮮食品」
   製粉等の加工をしたものは「農産物ー加工食品」
 の分類となります。
当店の表示も今後はJAS法に規定された、生鮮食品は品名・原産地(生産地)・
内容量・販売者とします。
蕎麦粉・雑穀粉・黒蒸しヒエ等の加工食品は、従来通りの賞味期限とします。


庄村米穀店
501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷1146

電話:

0575-65-2431

ファックス:

0575-65-5540